ちゅるりんぐ

Forever, Living in your heart.

NEWSのこと愛しいだよ。

脳内お花畑かもしれないし、こんなことキレイ事かもしれない。

でもいま、声を大にして言いたい。

NEWSごめんね。大好きだよーーーー!!!!

はい。いや、担降りじゃないです。

ツアーをやるってあんなに大勢の前でサプライズ告知をしてもらったお正月から半年が経ちました。今回のアルバムは本人たちも言っていたように本当にアルバムを聞いただけでネバーランドに行けるような、そんなNEWSの愛と夢がたくさん詰まったアルバムでした。なんかもう、ジャニーズのファンタジー担当てる(あれ、してるよね?)グループの世界観はこんなにもすごいのかと。QUARTETTOもすごかったけど、更に世界観固めたな、NEWSさんよ、と。

もちろんコンサートもすごくて、アルバムの音源だけではわからなかったことも見えてよりNEWSのやりたかったことを理解できた気がしたのです。

 

 

このツアーが発表されてから終わるまでたくさんのことがありました。私が好きになりだした頃のNEWSはスキャンダル多いグループという印象がありました。正直去年の24時間テレビだって、なんとか成功してくれと心から祈りました。でも、そんな心配はいらなかったし、考えすぎだったと思いました。何ならもっとスキャンダルがあるものじゃないのなって思ってたくらい。

 

でも、今年になってスキャンダルの怖さを知りました。小山さんのこと。どこまで何を誰の情報を信じたらいいのかわからなくなりました。これは今回の手越さんにも言えることだけど、好きだし、これからも笑顔を見たいから守ってあげたいと思う気持ちと、自業自得だと思ってしまう気持ち。本当なら前者だけを持ちたかった。2つの気持ちを持ってしまったからすごく悩んだし、辛かった。すごく上からな言い方になってしまうけど、キャスターの小山さんだって応援してたし、スキャンダルが減って悪目立ちしなくなった手越さんだって好きだったからすごく悔しかった。悲しいより悔しい。こんなことで2人が積み上げてきたものがなくなってしまうのかと考えるとすごく悔しかった。きっと、これ以上状況が悪くならないようにきつく事務所にコメントを止められていたけど、それでもそんな中毎日キャスターの仕事を全うしてくれた小山さんと、事務所からの言いつけを破ってまでファンに思いをぶつけていつものアイドルキャラを全うしてくれた手越さん。本当に信じていいのかわからないままいたファンも辛かったし、言いたいことも満足に言えない二人も辛かったと思う。多分あの時は誰も得をしていなかっただろう。私は大好きなNEWSと少しだけ距離ができた気がした。実際あれから小山慶一郎のことを慶ちゃんと呼ぶことがほとんどなくなってしまった。それはすごく悲しいことだ。でも、未だにどの小山さんを信じてあげてらいいのかがわからない。

 

オーラスで泣いた手越さんと小山さん。わたしはきついことを言うようだけど、あの場面で泣いていいのは辛い思いをした小山さんと手越さんではなく、きっと、二人のいいところや本当のことを知っていても周りには言えなかったかもしれないし、二人よりももっと辛かったしげとまっすーだと、本当に思ってしまった。でも、和歌山でいつものようにちゃんと事情を話してくれた手越さんと、オーラスの本当に最後、マイク無しでありがとうを言ったあとに一番最後まで頭を下げて、その後ごめんなさいって言った小山さんの話を聞いて、そして、泣いたあとに支えあう4人のNEWSを見て、もう、言葉とかいらなくて本当に何でもよくなった。

 

もちろん、個人情報が流れないのが一番だし、スキャンダルなんてあってほしくない。

でも今は、たくさん辛いことがあったしきっとステージに立つのが今までで一番怖かっただろうけど、誰一人欠けることなくここまで走りきってくれてありがとう。

信じてあげられなくてごめん。

本当にこの気持ちでいっぱいです。

 

 

今は、スキャンダルとかどうでもいいなんて言ったら嘘になるかもしれないけど、それくらい吹っ切れてる。

 

 今回のツアーがはじまってから、聞きたくも信じたくもないような嘘かほんとかわからない話もたくさん入ってきて、モヤモヤして、何を信じればいいかホントにわからなかった。けど、そういうもやもやした気持ちになった時元気をくれていたのはやっぱり、NEWSで、NEWSの歌だった。

 

私が好きな彼らは、きっと、彼らだってファンの気持ちがわからなくなるぐらい不安だったかもしれないのに、そんな時でも、『ファンがモチベーション』と言ってくれる、ファンに深い深い愛情をくれる人たちで、私はそんな4人の背中を見れるなそれだけでいいのかなって。

 

慶ちゃんテゴシゲまっすー

本当にありがとう。 

NEVERLANDお疲れ様でした。